Professional Recruitment

そんな手があったのか!?住み込みのお仕事

今激増のホステル・ゲストハウスって知ってますか?

2020年のオリンピックを控え外国人観光客の増加が報道されていますが、それにまつわる旅行業は慢性の人手不足に陥っています。旅行業の中でも宿泊業が際立っています。その宿泊業界の中にもホテル、旅館といった以前からよく利用されているタイプのものから最近増えたホステルやゲストハウスのようなタイプのものがあります。このホステルやゲストハウスは個人旅行者などの利用が多く、一般的に夕ご飯などのサービスを省いた分、比較的に格安な料金で宿泊できる施設なんです。ちなみにホステルとゲストハウスの違いは一般的にホステルの方が施設が大きいです。ゲストハウスは個人経営の施設も多くあります。

夜間スタッフは客室に泊まれる?

宿泊施設はお客様が寝静まっても、仕事が発生する場合があります。例えば深夜に到着する飛行機もありますし、飛行機の延着、または夜遊びに行って道に迷って帰ってこれなかったなど、サービス時間帯やチェックインの時間に遅れて来られるお客様がいます。そういったお客様のため、ホステルやゲストハウスなどではフロントは締めてもスタッフは対応するようになってます。その間は客室のベッドなどで寝ているのが普通です。何もなければ、朝まで起きる必要もないのです。

ホステル・ゲストハウスの仕事の探し方

ホステルやゲストハウスの仕事は例えば「ゲストハウス」「バイト」などのキーワードを使ってネット検索するとたくさん出てきます。また全国各地にあり、多いのは東京そして京都が最多ですね。さらには広島や石川なども増えているようです。前述のキーワードに生活したい地域の地名も足すと絞り込めます。最近ではホステルやゲストハウス専門のサイトも出てきましたので、そちらで「夜勤スタッフ」「夜間スタッフ」などを閲覧してみるのも良さそうです。

寮の求人のほとんどが住み込み管理人の求人です。あまり年齢層がわかいと寮生とのコミニュケーションもむずかしいので年齢層が高いのが特徴です。